Agodaで支払い方法の変更ができるパターンとできないパターン

「agodaで宿泊施設や航空券をクレカで予約したが、やっぱり現地で現金を使って支払いたい!」

「クレカでの支払いをやめて、PayPalでの支払いに変更したい!」

こちらの記事では、

・agodaで支払い方法を変更するやり方

上記内容に関して記載してきます。

agodaでクレカエラーになった場合
agodaでクレカエラーになったため、支払い方法を変更したい場合は、解決できるかもしれません。

 

下記記事を参考にしてみてください。

 

agodaでクレジットカードエラー!予約ができない原因と解決策一覧>>>

agodaで利用可能な支払い方法とは

支払い方法の変更やり方を記載する前に、agodaに対応している支払い方法を書いていきます。

agodaで利用可能な支払い方法は、以下の4つです。

①クレジットカード払い

 

②PayPal払い

 

③デビットカード払い

 

④現金払い

agodaには、さらにこれらの支払い方法をグループ分けしたものが存在します。

①今すぐ予約(クレカ、デビット、PayPal)

 

②今すぐ予約&後払いOK(クレカ、PayPal)

 

③今すぐ予約&宿泊施設へ直接払い(クレカ、現金)

宿泊施設や航空券などは、上記3つのいずれかに必ず該当しています。

支払い方法を変更できるかどうかはこれらのグループに分かれる

あなたがアゴダで支払い方法を変更できるかどうか気になった際は、まず自身の宿泊施設・航空券がどのグループに属しているか確認しましょう。

自分の予約の支払い方法グループを確認する【agoda公式】>>>

支払い方法を変更できるかどうかは、①②③のグループによって可否が分かれます。

まずは、①今すぐ予約(クレカ、デビット、PayPal)ですでに支払いを終えている場合から見ていきます。

①今すぐ予約(クレカ、デビット、PayPal)ですでに支払いを済ませている方

まず、今すぐ予約で予約を行い、すでに料金の支払いを済ませている場合。

この場合、直接的にアゴダで支払い方法の変更はできません。

アゴダでは予約を完了した後の支払い方法変更を認めていません。

そのため、間接的ではありますが、一度その予約をキャンセルしてから、再度予約を取りなおす際に支払い方法を変更しましょう。

この際、アゴダのキャンセル料に注意しなければなりません。

また、アゴダではキャンセル不可能な予約というものも存在します。

詳細に関しては、お困りの場合はこちらから【agoda】を参考にしてみて下さい。

②今すぐ予約&後払いOK(クレカ)ですでに支払いを終えている方

次は、今すぐ予約&後払いOKの方法で、すでにクレカやPayPalを使用して支払いを終えている場合。

この場合は、宿泊施設もしくはアゴダに直接連絡することで、予約をキャンセルせずに支払い方法変更することが可能かもしれません。

現状のステータスとしては、予約が完了し、後払い可能だが支払いを終えている状態です。

この後払い可能というのがポイントで、①のパターンである、「支払いを行っていないと予約ができない」わけではありません。

そのため、予約は維持したうえで一度支払いをキャンセルして、再度支払い時に支払い方法を変更することが可能かもしれません。

ここで、何度も「かもしれません」と書いているのは、対応可否が会社によって変わってくるからです。

直接連絡するのは引けるという方は、まずはagodaサポートセンターに支払い方法変更したい旨を問い合わせましょう。

宿泊施設・航空会社に直接連絡する【agoda公式】>>>

agodaサポートセンターに問い合わせを行う【agoda公式】>>>

③今すぐ予約&宿泊施設へ直接払い(クレカ、現金)を選択した場合

予約が済んでおり、支払いも直接宿泊施設で行う場合。

この場合は、そもそも支払い方法を変更する必要はないかと思われます。

現時点で支払いを終えていない為、支払うタイミングでクレカか現金か選びましょう。

まとめ

結論、agodaで支払い方法を変更する場合、どのグループに属した予約を行ったかが重要となります。

①今すぐ予約(クレカ、デビット、PayPal)で支払いを終えている場合

 

⇒一度予約をキャンセルし、再度予約を行う際に変更する

 

②今すぐ予約&後払いOK(クレカ)で支払いを終えている場合

 

宿泊施設やアゴダに直接連絡を行い、支払い方法を変更してもらう

 

③今すぐ予約&宿泊施設へ直接払い(クレカ、現金)を選択した場合

 

⇒支払いを行う際に、任意の支払い方法で決済する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です