るるぶトラベルで予約後の支払い方法変更を行う方法

「るるぶトラベルで旅館やホテルをクレジットカードで予約して料金を支払ったが、やっぱり現地決済に変えたい!」

「現地決済を選択していたが、やっぱりもうクレカで料金を支払っておきたい!」

上記のような場合に、るるぶトラベルで宿泊施設予約完了後に、支払い方法の変更は可能なのか気になりますよね?

こちらの記事では、

・るるぶトラベルで支払い方法の変更は行えるのか?

上記内容に関して記載してきます。

るるぶトラベルで宿泊施設予約確定後に支払い方法の変更は可能?

当然のことながら、宿泊施設の予約がまだ確定していない状態であれば、支払い方法の変更は可能です。

予約確定前に支払い方法を任意のものに変更してから、確定ボタンを押せばいいだけですからね。

しかしながら、目当てのホテルや旅館を予約した後に、支払い方法を変更したいと思ってしまった場合。

結論から記載すると、るるぶトラベルでは予約確定後の支払い方法変更はできません。

「支払い方法の変更」=「予約内容の変更」に該当する

参照:予約内容の変更(支払い方法変更)に関して【るるぶトラベル公式】

るるぶトラベルでの支払い方法変更とは、「予約内容の変更」を行うことに該当します。

しかしながら、るるぶトラベルでは、上記画像の通り予約内容の変更を詳細画面上から行うことはできません。

「ということは、予約の詳細画面上以外ならば変更することができるのでは…?」と思った方は鋭いです。

そうです。

予約の詳細画面上以外、つまりプランのお問い合わせ先や宿泊施設に直接連絡を行えば、予約内容の変更=支払い方法の変更は可能かもしれないということです。

宿泊施設やプランの問い合わせ先に直接連絡すれば、支払い方法変更できるかもしれない

るるぶトラベルの「予約内容の変更はできますか?」という項目に書いてある通り、宿泊施設やプランの問い合わせ先に直接連絡をすることで、支払い方法を変更することができるかもしれません。

ここで「できるかもしれない」と書いたのは、宿泊施設側の対応によって対応可否が変わるからです。

これに関しては問い合わせてみないとわかりません。

自身が予約した宿泊施設やプランの問い合わせ先に関しては、予約の確認・取り消し画面にて確認が可能です。

※クーポンを利用した予約の場合は、どのような場合も予約内容の変更ができません。ご注意ください。

とはいえ、問い合わせるのがめんどくさい。苦手だ…。という方もいるかと思われます。

この場合は、現在の予約をキャンセルして、再予約時に支払い方法を変更する方法をおすすめします。

キャンセルして新規予約時に支払い方法変更するやり方も

現在の予約をキャンセルしてから、新規予約時に支払い方法を変更するやり方も存在します。

この方法であれば、わざわざ問い合わせを行う必要はありません。

一方で、再予約が瞬時にできるかどうか、他の人に予約を取られてしまうのではないか、という不安もあるかと思われます。

キャンセルをして支払い方法変更するやり方を取るのであれば、同じプランの予約可能数が残り少ないかどうか確認したほうが良いでしょう。

クレカエラーやAmazonpayエラーが出たので支払い方法を変更したい場合

もし、るるぶトラベルでクレジットカードやAmazonペイが使えないから、支払い方法を変更したいと考えている場合。

この場合は、もしかしたら解決するかもしれません。

下記記事を参考にしてみてください。

るるぶトラベルで予約できない、クレカやAmazonペイが使えない時の対処法>>>

まとめ

結論、るるぶトラベルで支払い方法を変更する場合は以下の2パターンに分かれます。

①宿泊施設や予約プラン問い合わせ口に直接連絡し、支払い方法を変更したい旨を伝える

 

②現在の予約をキャンセルして、新規予約時に支払い方法を変更する

自身が行いやすい方法を取りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です