楽天トラベルでクレジットカードが使えない、エラーが出る、決済できない時の対処法

こちらの記事では、

・楽天トラベルでクレジットカードエラーが出てしまう、決済できない

 

・クレカが使えない、利用できない

 

・決済がうまくいかない

上記のような悩みを抱えている人に向けて、解決策を書いていこうと思います。

楽天トラベルで購入時にエラーが出て決済できない時の原因と対処法

今すぐ解決したい人へ
結論から記述すると、楽天トラベルサポートセンターでクレジットカードエラーが出る旨を伝える方法です。

 

こちらの記事ではクレカエラーが出る原因等を記載しているのですが、しらみつぶしに原因を探っていくよりも、サポートセンターに連絡するのが結局一番早かったりします。

 

問い合わせ方法には、電話、チャット、メールの3パターンが存在し、チャット>電話>メールの順で、回答までの時間が変わってきます。

 

ひとまずチャットで問い合わせるのが吉ですが、最初は自分で解決したい。まずはエラーが考えられる原因を知りたい。といった方は、こちらの記事を読み進めてみてください。

 

楽天トラベルサポートセンターへの問い合わせはこちら【楽天トラベル公式】>>>

※ヘルプ→「楽天トラベルへ問い合わせる」により、問い合わせページへ移動することができます。

原因① 楽天トラベルの推奨するセキュリティ・ブラウザ環境になっているか

まず最初に確認して欲しいポイントがこちら。

楽天トラベルの推奨するセキュリティ、ブラウザ環境にてクレジットカードを利用したかどうかです。

楽天トラベルでは推奨されているブラウザ環境あり、こちらの環境以外ではクレジットカードエラーが出る場合があるようです。

こちらのページから、「ヘルプ」→検索ボックスにて「推奨環境」と調べてみてください。

「【全般】楽天トラベルの利用に当たって推奨環境はありますか?」といった項目にて確認することができます。

楽天トラベルの推奨するセキュリティ・ブラウザ環境を調べる>>>

原因② クレジットカードの上限額に達していないか

次に確認してほしい項目がこちら。

利用しているクレジットカードは、今回の買い物で上限額に達してしまっていないかどうかです。

クレジットカードを頻繁に利用する方にありがちな状況であり、意外と見落としがちでもあります。

上限額に達してしまっている場合は、素直に他のクレカか、他の支払い方法を利用しましょう。

注意
楽天トラベルでは利用できる支払い方法や利用可能なクレカに限りがあります。

こちらから確認してみてください。

楽天トラベルで利用できる支払い方法の確認はこちら>>>

原因③ クレジットカードは利用期限を過ぎていないか

こちらはなかなかないかと思われますが、クレジットカードの利用期限が過ぎている場合も、当然のことながら決済を行うことはできません。

なかなか確認しない部分ではありますので、改めて確認してみましょう。

この場合の対処法は下記となります。

クレカの更新を行うか、楽天トラベルに対応している他のクレカを利用するか、他の支払い方法を利用するかです。

原因④ 楽天トラベル非対応のクレジットカードを利用した

楽天トラベルの決済システムに対応していないクレジットカードを利用した場合も、クレジットカードエラーが出てしまう様です。

JCBやマスターなど有名どころのクレカ会社のカードは対応しているのですが、海外で発行したクレカなどは例外となります。

また、上記以外のクレカ会社では対応していない場合も多く、改めてこちらから確認してみることをおすすめします。

解決策

原因⑤ 使用したクレカ側のセキュリティシステムが発動した

深夜に決済を行ったり、一定期間クレカを使用していなかったり、10万円を超える決済を行ったり、クレカのセキュリティレベルを最高にしていたり。

上記条件に当てはまる場合、クレジットカード側のセキュリティシステムが作動し、クレジットカードエラーが出てしまうことがあるようです。

こちらが原因の場合、使用したクレカ会社に問い合わせを行うしかないようです。

解決策

この場合は、各クレジットカードに問い合わせを行い、セキュリティ解除してもらうしかありません。

楽天カードの不正利用防止機能フィルターを解除するには下記、楽天e-NAVIから解除することができます。

楽天e-NAVIでフィルター解除>>>

Yahooカードの不正利用防止機能を解除するには、本人認証サービスの設定が必要となります。

まだ設定が完了していない場合は、下記のページから確認してみてください。

Yahoo!カードヘルプ(Yahoo! JAPANカード)本人認証サービス(3Dセキュア)について>>>

原因⑥ 入力情報に不備があった

楽天トラベルに個人情報(名前、住所、生年月日、クレジットカード番号など)を入力する際、間違った情報を入力してしまうとクレカエラーが出てしまうようです。

特に気をつけたいのが、生年月日とクレジットカード番号とセキュリティコードです。

これらの情報に誤りがある場合、ほぼ100%の確率で決済がうまくいかないので、心当たりがある方は再度こちらから決済してみてください。

注意
楽天トラベルで再決済を行う際に気をつけて欲しいポイントが、重複注文にならないようにすることです。

うまく決済ができていないと思っても、金額が請求されている場合があるからです。

重複注文を防ぐには、楽天トラベルマイページへ進んで、予約確認を選択しましょう。

決済エラーが出たにもかかわらず正常に予約できている場合は、決済が行われている証拠です。

それでも解決しなかった人へ
これらの対処法をみても解決しなかった場合。

その際はやはり、楽天トラベルにクレカ決済がうまくできない旨を問い合わせてみてください。

こういったトラブルは日々起こっており、楽天トラベルのスタッフ側も対応に慣れているかと思われます。

問い合わせてみたら意外とすぐに解決したといった場合も多いので、おすすめします。

楽天トラベルサポートセンターへの問い合わせはこちら【楽天トラベル公式】>>>

※ヘルプ→「楽天トラベルへ問い合わせる」により、問い合わせページへ移動することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です