Creemaでクレジットカードエラー!登録に失敗する場合や使えない場合の原因と対処法

こちらの記事では、

・Creema(クリーマ)でクレジットカードエラーが出る

 

・Creema(クリーマ)で「クレジットカード登録に失敗しました(カードエラー)」と表示されてしまった

 

・クレカが使えない原因がわからない

上記のような悩みを抱えている人に向けて、解決策を書いていこうと思います。

今すぐ解決したい人へ

「Creemaでクレジットカードエラーが出たり、クレカの登録に失敗して購入することができない。」

 

「原因とかどうでも良いから、今すぐ解決できる方法を教えて!」

 

といった方には、手っ取り早い解決策として、Creemaサポートセンターに問い合わせることをおすすめします。

 

Creemaでは、電話ではなくメールで問い合わせを行うことができるので、こちらのフォームに、クレジットカードエラーが出る旨、クレカの登録ができない旨を記載しましょう。

 

通常であれば、当日~2営業日以内に返信がくると思われるので待ちましょう。

 

Creemaサポートセンターに問い合わせを行う【Creema公式】>>>icon

Creemaでクレジットカードエラーや登録に失敗してしまう原因と解決策

まずは、Creemaでクレジットカードを使用した場合、エラーになってしまった。クレジットカードが使えない。そもそも登録に失敗してしまう。といった状況に陥った場合の、原因と対処法を記載していきます。

「クレジットカード登録に失敗しました。」と表示された場合の対処法も、こちらになります。

Creemaで利用できるクレカブランド以外のカードを使用している

引用:Q. クリーマで利用できる決済(支払い)方法は何ですか?

最初に確認して欲しい項目がこちら。

Creema(クリーマ)で利用可能なクレカブランド以外のクレジットカードを使用していた場合です。

Creemaでは、利用できるクレジットカードブランドの種類に限りがあります。

日本、海外発行問わず、5種類のクレジットカードブランドに対応しているので、まずは自身のクレカが対応しているブランドなのか、こちらから確認してみてください。

また、プリペイド式カードに関しては、一部(バンドルカードなど)を除いて、使用不可です。加えて、Creemaでは、クレカによる分割払いを設定できません。

これらの情報も、「Q. クリーマで利用できる決済(支払い)方法は何ですか?」に記載されているので、確認してみましょう。

Creemaで利用可能なクレジットカード一覧【Creema公式】>>>

※上記リンクを踏んでTOPページに戻る場合は、こちらを確認してみてください。

Creemaで使用したクレジットカードの有効期限切れ

Creemaで使用したクレジットカードが有効期限切れである場合も、クレカエラーや登録時の失敗エラーが出てしまうようです。

クレジットカードには、一般的に利用できる有効期限が定められています。

長い間クレジットカードを使用していると、こういった有効期限に気づかずに利用していることも多々あるでしょう。

これら有効期限が切れたカードは、利用は当たり前、登録すら行うことができません。

カード表面に記載されている、有効期限を確認してみましょう。

クレジットカード番号、名前、有効期限などのスペルミス

Creemaでクレカを使用・登録しようとした際、諸々の情報を誤入力してしまうと、当然ながらエラーや失敗となってしまいます。

特に入力ミスとして多いのは以下情報です。

・電話番号(クレカに登録している番号と違う)(ハイフンを入力している)

 

・クレカ番号

 

・クレカのセキュリティコード

 

・名前のローマ字スペルミス

 

・半角で入力するべきところを全角で入力している

 

・有効期限の月・年が逆になっている

「今まで間違えたことないから大丈夫でしょ」と思っていても、意外と間違えているものです。

これらが原因でクレカエラーや登録エラーになってしまっていることは多いので、Creemaで入力する際は気をつけてください。

心当たりがある場合は、再度こちらから入力し直してみてください。

今回のcreemaでの買い物で、クレカ上限額を超えてしまった

今回のcreemaでの買い物により、クレジットカードの上限額を超えてしまった場合。

この場合も、エラーが出てしまうようです。

一般的にクレジットカードの月利用可能上限額といったものは、人によってまちまちです。

50万円の人もいれば、300万の人もいますが、額に関わらず、上限額を超えてしまうと買い物を行うことができません。

先月、今月と使いすぎてしまっていたかも…といった心当たりがある方は、クレカ公式HPより確認してみてください。

ちなみにこの場合は、クレジットカード登録に失敗する原因にはなりませんので、クレカ登録に失敗した方は読み進めてみてください。

Creemaの推奨している利用環境以外で登録・決済を行なった

引用:Q. ウェブサイトの推奨環境は何ですか?

Creemaには、推奨されている利用環境というものが存在します。

これらの環境以外で、クレカの登録や決済を行なった場合、稀にエラーが出てしまうことがあるようです。

Creemaで推奨されている環境といったものは、こちらから確認することができます。

iphoneやandroid、Windowsやmacなど、各端末に分かれて紹介されているので、自身の利用している端末に当てはめて確認しましょう。

Creemaの推奨している利用環境一覧【Creema公式】>>>

※上記リンクを踏んでTOPページに戻る場合は、こちらを確認してみてください。

運悪く、サイトメンテナンスや一時的なエラーと被ってしまった

Creemaで買い物を行った際、運悪くサイトメンテナンスや、一時的な通信エラーと被ってしまった場合も、クレカの利用・登録に失敗してしまいます。

Creemaは、日本最大級のハンドメイドマーケットプレイスであるが故に、日々多数のアクセスがサイトに集結しています。

20万人(2022年時点)のクリエイターが、数多くの商品を出品しているが故に、アクセス過多による通信エラーが起きてしまうこともあります。

決済やクレカ登録のタイミングで、ちょうどこういった通信エラーに重なってしまうこともあるので、もし不安な方は、再度こちらのページから再決済してみてください。

中にはアプリを利用されている方も多いかと思いますが、アプリの場合はさらに不具合が出てしまいやすいです。

この場合は、webから決済することで解決する可能性があるので、ぜひ試してみてください。

Creemaで再決済を行う【Creema公式】>>>

利用したクレジットカードの第三者不正利用防止機能が働いた

・深夜(0時〜4時)に決済を行なった

 

・5万円を超える高額決済を一括で行なった

 

・クレカに登録している住所と配送先住所が違う

上記内容に当てはまる場合、クレジットカード側の第三者不正利用防止機能が働いた可能性があります。

この機能は、クレジットカードを所持者本人以外が不正利用できないように作成されたシステムで、主に楽天カードYahooカードエポスカードに組み込まれているものです。

これらのクレジットカードを利用して、Creemaで決済を行なった場合は特に注意したい点ですね。

過去のキャッシュによってエラーが起きている

過去、Creemaに訪れた際のキャッシュが、クレカ登録や決済失敗の原因となっている可能性があります。

キャッシュとは簡単にいうと、次回Creemaに訪れた際に、サイト読み込みスピードを早くするための仕組みであり、この前回分のキャッシュが悪さをしている可能性があります。

とは言ってもこの場合の解決方法は非常に簡単です。

PCの方はこちらのページに入り、Ctrl+Shift+Rを押して再決済を。

スマホの方は、こちらのページから再決済してみましょう。

他の支払い方法を利用する

もし上記の方法全てを確認しても解決しなかった場合。

この場合は、おとなしく他の支払い方法を利用するのが良さそうです。

Creemaには、クレジットカード払いの他に、6種類の支払い方法に対応しています。

Creemaで対応している支払い方法一覧【Creeema公式】>>>

銀行振込みや、コンビニ支払いの他に、各キャリアでのまとめて支払いにも対応しています。

特に、各キャリアでのまとめて支払いで決済を行うと、実質的に後払いといった形で引き落とされるので、ぜひ利用してみてください。

それでも解決しなかった人へ

それでも解決しなかった。クレジットカードで支払いを行いたい!といった場合。

 

この場合は、やはりCreemaサポートセンターに問い合わせを行いましょう。

 

Creema内で起きた問題であるので、やはりCreemaに問い合わせて聞いてみるのが一番手っ取り早いかと思われます。

 

Creemaサポートセンターに問い合わせを行う【Creema公式】>>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。