オムニ7(セブンネット)でクレジットカードが使えない、エラーが出る原因と対処法

こちらの記事では、

・オムニ7(セブンネット)でクレジットカードが使えない

 

・オムニ7(セブンネット)でクレジットカードエラーが出る

 

・オムニ7(セブンネット)でクレジットカードが登録できない

 

・オムニ7(セブンネット)で購入できない

 

・オムニ7(セブンネット)で支払い方法が選べない

 

・「一定回数を超えたため、クレジットカードの登録が出来ません。」と表示されてしまった

 

・「ただいまの注文はお受けできませんでした」と表示された

上記のような悩みを抱えている人に向けて、解決策を書いていこうと思います。

オムニ7(セブンネット)でクレジットカードが使えない、購入できない原因と解決策一覧

セブンネットショッピングは、セブン&アイ・ホールディングスグループとYahoo! JAPANが共同提携で行う通販サイトです。

そのため、決済システム自体は海外のものではなく、日本のものを使用しているはずです。

海外製の決済システムであれば、日本のクレカのセキュリティ強度により弾かれることが多々あるのですが、日本製であれば考えられる原因はある程度予想できます。

まずはオムニ7でクレカが使えない、購入ができない時の原因と解決方法から記載していきます。

「ただいまの注文はお受けできませんでした」と表示された場合もこちらを確認してみてください。

今すぐ解決したい場合

どうやら、クレジットカードの名義人を入力する際、姓と名を半角ではなく全角でスペースを開けてみると決済できるようです。

 

前述したとおり、オムニ7(セブンネット)では日本製の決済端末を利用している可能性が高いため、システム開発の際にこのような仕様になったのだと考えられます。

 

クレカの名義人は基本アルファベットで入力するので、流れで半角スペースを押してしまいがちです。

 

むしろそれが基本なのですが、どうやらオムニ7では違うようなので注意しましょう。

 

再度クレジットカード名義人入力を行う【オムニ7公式】>>>

 

イトーヨーカドー通販の場合はこちら【イトーヨーカドー(オムニ7)公式】>>>

オムニ7(セブンネット)に対応していないクレジットカードを利用した

まずは前述したとおり、全角、半角スペースを確認してみてください。

それでも解決しなかった場合は、自身の使用したクレカがオムニ7に対応しているかどうかチェックします。

オムニ7ではセブンカード・プラス、セブンカードを中心に8種類のクレカを利用できます。

とはいえ海外発行のクレカなど、利用できないクレジットカードも存在するので、自身のクレカが該当しているかチェックする必要があります。

オムニ7で利用可能なクレジットカードに関してこちらから確認できます。

上記リンクにも記載されていることですが、au WALLETプリペイドを利用する場合は「キャリア決済」を選択してください。

オムニ7で利用可能なクレジットカードを確認する【オムニ7公式】>>>

今回のオムニ7での買い物でクレカの上限額を超えてしまった

今回のオムニ7での買い物でクレジットカードの上限を超えてしまうと、エラーが出て決済ができなくなります

仮に、50,000円上限のクレジットカードを使用するときに、すでに20,000円使っている状態で、40,000円のものを購入しようとすると、

エラーが発生し、そのクレジットカードで40,000円の決済はできなくなります。

その際は、クレジットカード会社やアプリで臨時振り込み口座を確認し、今回利用する金額の不足金額分を振り込む、もしくは残債の全額を振り込むことで解決します。

また臨時振り込みの際に、手元に払えるお金がない場合は、上限額の更新といった手段もあります

これは臨時振り込み同様、直接の電話やアプリでの更新が可能です。

クレジットカードの種類によっては即日の短時間で上限更新に許可がでるものがありますが、

ほとんどの場合は審査に1週間程度を要します。

3Dセキュアによってクレカの利用が一時的にロックされた

3Dセキュアの認証システムに数回誤って解除しようとすると、不正利用と見なされてクレジットカードの機能が一時的にロックされます

そうなった場合は、直接クレジットカード会社に連絡を取り、3Dセキュアの再設定を打診してみましょう。

(打診の際は本人の確認ができる、生年月日や住所などが聞かれます。)

また生体認証の類のものだと、虹彩認証や指紋認証があります。

指紋認証であれば、指の汚れや、触れる角度を調整しなおせばロックが解除できる可能性があります。

虹彩認証であれば、暗い所や、明るいけどいろいろな光が発行している繁華街などを避けてロック解除を試みましょう。

公共料金の支払い遅延により一時的にクレカがロックされてしまった

クレジットカードを利用した際に、先月分の支払いが済んでいない場合や、滞納がある場合は、

クレジットカードの機能が一時的にロックされて、決済時にエラーが発生します。

こういった場合は、早急に支払いを済ませましょう。

滞納分の支払いは、指定の引き落とし日に再度引き落とされますが、滞納自体良いことではないため、臨時振り込みにて支払うことを推奨します。

臨時振り込みは前述した通り、電話やアプリにで口座を聞き取り振り込みができます。

臨時振り込み後、クレジットカード会社の確認作業が終了し次第、クレジットカードのロックが解除されます。

 

オムニ7(セブンネット)でクレジットカードが登録できない原因と解決策

「一定回数を超えたため、クレジットカードの登録が出来ません。」と表示された場合。

もしくはオムニ7でクレカの登録ができなかった場合。

下記一覧から原因を探ってみてください。

オムニ7の推奨するブラウザ環境以外で登録しようとした

オムニ7で推奨されているブラウザに関しては、オムニ7公式ホームページでも確認できます。

下記より確認してみましょう。

パソコンの場合

・Windows 8.1/10

・macOS

スマートフォン・タブレットの場合

・iOS 11/12/13/14

・Android 7.0/8.0/9.0/10.0

パソコン/ブラウザの推奨環境

・Google Chrome 最新版

・Internet Explorer 11

・Firefox 最新版

・Safari 最新版

スマホ・タブレット/ブラウザの推奨環境

・Mobile Safari

・Android ブラウザ または Google Chrome

となっています。推奨環境よりも前のバージョンを使っている場合は、随時アップデートをしていきましょう。

推奨環境を確認する【オムニ7公式】>>>

クレカの利用期限が切れていた

クレジットカード登録の際に利用期限が切れていると、そもそもクレジットカードの効力を失っている状態の為、登録できません。

クレジットカードの利用期限が切れている場合は、新しいクレジットカードを登録しましょう。

クレジットカードの利用期限の更新は、利用期限が切れる1か月ほど前にクレジットカード会社から直接郵送にて新しいカードが届きます。

自動更新されるため、事後処理など一切なく、そのまま新しいカードを使用すれば大丈夫です。

郵送されたクレジットカードがお手元にない場合は、再発行の依頼をかけましょう。

 

※クレジットカードの利用期限を確認するには、カード表面を見る必要があります。

カード表面に〇〇/△△といった数字があり、ここがそのカードの利用期限になります。

例えば09/26といった数字であれば、2026年9月までがクレジットカードの利用期限になります。

オムニ7に登録している本人以外が登録しようとした

オムニ7に登録している名前とカード名義の名前が違う場合は登録できない可能性があります。

その際は、オムニ7に登録している名前をカード名義と同じ名前に設定するか、

オムニ7に登録している名前と同じ名義のカードを登録する必要があります。

名前やカード名義以外にも、個人情報の登録は、しっかりと入力しましょう。

入力の際、カード番号間違えや名義間違えとなっていた

意外と多いミスとして散見されるのが、入力ミスです。

入力ミスで支払いを行う場合は、当然エラーが発生し、決済を行えません。

そのため、クレジットカードの番号はしっかり確認して入力していきましょう。

またカード名義も全角英語ではなく半角英語で入力を行いましょう。

クレジットカードの名義の中には半角のカタカナで名義登録されているものもあるため、注意が必要です。

名義入力は半角必須。この言葉を頭の中にメモしましょう。

※オムニ7の場合、姓と名の間のスペースは全角なので注意!!

 

オムニ7(セブンネット)に対応していないクレジットカードを利用した>>>

それでも解決しなかった場合

上記内容を確認しても、それでも解決しなかった場合。

 

この場合は、オムニ7サポートセンターにクレカの利用・登録ができない旨を連絡しましょう。

 

オムニ7への問い合わせはメール形式となります。

 

大手企業であるがゆえに、土日祝日関係なく1営業日以内で返信が返ってくる可能性が高いです。

 

問い合わせの際は、「考えられるエラー原因は一通り試した」旨を伝えると、スムーズに事が運ぶかと思われます。

 

オムニ7サポートセンターに連絡する【オムニ7公式】>>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です