ライトオンでクレジットカードが使えない、エラーが出る原因と解決策一覧

こちらの記事では、

・ライトオンでクレジットカードが使えない

 

・クレジットカードエラーが出る

 

・決済エラーが出てライトオンで買い物できない

 

・決済できない、支払いできない

上記のような悩みを抱えている人に向けて、解決策を書いていこうと思います。

ライトオンでクレジットカードエラーが出る原因と対処法

今すぐ解決したい人へ

解決法を自分で導くより、カスタマーセンターに連絡したほうが早いです。

 

自分の置かれている状況を把握し、用意を行ってから問い合わせを行いましょう。

 

ライトオンサポートセンターに問い合わせを行う【Right-on公式】>>>

ライトオン未対応のクレジットカードを使用した

クレジットカードは、会社が規定しているカード会社からしか受け付けていないということは多くあります。

今お使いのクレジットカードがライトオンで使用できるかどうか確認してみましょう。

使用可能カード一覧

・VISA(ビザ)

・MASTER(マスター)

・JCB(ジェーシービー)

・AMEX(アメックス)

・Diners(ダイナーズ)

・デビットカード

・バンドルカード(VISAプリペイドカード)

このようにライトオンでは様々なカードに対応している為、使えないカード会社を使っていたなんてことはあまりないですが、

念のための確認をお忘れなく。

ライトオンの推奨環境外で決済を行った

ライトオンが推奨している環境外で購入を行ってしまうと、決済がうまく処理されないことがあります。

そういった場合に決済エラーが出てしまう例も少なくありません。

自分が使っている端末の環境を確認し、整えるようにしましょう。

推奨環境一覧

Windowsの場合

・ Internet Explorer 11 以降

・ FireFox 最新バージョン

・ Chrome 最新バージョン

Macintosh OSXの場合

・ Safari 最新バージョン

・ FireFox 最新バージョン

・ Chrome 最新バージョン

Androidの場合

推奨OS、Android 5.0以上

・Browser最新バージョン

・Chrome 最新バージョン

iOSの場合

推奨OS、iOS 9以上

・Safari 最新バージョン

環境を更新するのは簡単です。設定からソフトウェアの更新というところから最新のものに変えることができます

環境に当てはまっていなかった方は、今すぐ更新を行ってみてください。

ライトオンで使用したクレカの利用期限が切れていた

クレジットカードの使用期限が切れてしまうと、ライトオンだけではなくすべてのショッピングでクレジットカードが使えなくなります。

普通は、クレジットカードの期限が切れる前にカード会社から何かしらのアクションが来るのですが、

それに気づかずについつい期限切れのクレジットカードを使ってしまった方も少なくありません。

ご自身のクレジットカードの使用期限を確認してみましょう

確認方法はクレジットカード表面の12桁のカード番号の下に記載されています。

△△/◇◇となっている部分が使用期限になります。

例えば、09/23であれば、2023年9月が使用期限になります。

もしお使いのクレジットカードの使用期限が切れていたなら、更新を行うようにしましょう。

ハガキにて更新通知が来ているのでそちらで手続きを行いましょう。

もし紛失してしまった場合は、クレジットカード裏面に書いてある電話番号に連絡し、

通知カードをなくしたことを伝え、再発行もしくは電話での更新を行いましょう。

深夜に高額な決済を行ったことによる3Dセキュアエラー

3Dセキュアとは第三者の不正利用を防ぐシステムのことです。

クレジットカード会社はクレジットカード所有者がどの時間帯にどれほどの買い物をしたのかというデータを蓄積しており、

その条件から逸脱したショッピングをしていると、このセキュリティーが発生することがあります。

もちろん、常時発生させる設定もあります。

3Dセキュアのほとんどは生態認識と言って、虹彩や指紋での認証が多いです。

携帯の端末でオンラインショッピングを行っている方は、何事も問題なく3Dセキュアを解除できます。

しかし、クレジットカード名義が自分でない場合は、登録した本人の生態認識が必要になってくる可能性がありますので、

ご本人と連絡、目の前で決済をしてもらう必要があります。

間違っても、「母親のクレジットカードを勝手に…」など止めましょうね!

また、3Dセキュアは生態認証だけでなく、パスワードで管理しているものもあります。

クレジットカードを契約するときに設定したパスワードが3Dセキュアのパスワードのことがほとんどですが、

万が一忘れてしまった場合は、例のごとく裏面記載の電話番号に連絡を行い、パスワードの再発行を行いましょう。

クレジットカードが使用できない状態になっている

クレジットカード自体が止められてしまっているということは様々なことが考えられます。

例えば、利用可能額を超えてしまっている場合、クレジットカード契約者の申し出によりクレジットカードの利用停止を行っている場合等…。

一番多い利用停止状態は、利用可能額の超過によるものです。

クレジットカードを契約した際に設定される、利用上限を超えた額を利用してしまうと、クレジットカードの利用が一時的にできなくなります。

そういった場合は、支払いまで待つ、利用額の増加、もしくは臨時振り込みで使用枠を空けるという手があります。

臨時振り込みに関しては、各クレジットカード会社の口座への振り込みになります。

またもう一つの例としては、支払いの滞納です。

これは利用上限に達していなくても、カードが停止されます。

まずは先月の支払いを行ってからショッピングでクレジットカードを利用しましょう。

支払いの滞納が三回を超えてしまうとブラックリストに名前が載るといったこともあるので、

クレジットカードの利用は計画的に行いましょう。

それでも解決しなかった人へ

上記の解決方法を試してもクレジットカードエラーが出てしまう場合は、違う支払方法を試してみましょう。

 

クレジットカード以外の支払い方法は、

 

・代引き決済 ・ペイディ ・ペイパル ・メルペイ ・d払い ・auかんたん決済 ・ソフトバンクまとめ払い

 

・楽天ペイ ・LINEペイ ・アマゾンペイ

 

など種類豊富です。

 

私的にオススメなのはペイディです。電話番号と口座を登録するだけでショッピングができる仕様になっています。

 

かなり楽で、ストレスも全くありません。

 

どうしてもクレジットカード支払いたい!という方は、サポートセンターに問い合わせを行い、早期問題解決を行いましょう。

 

ライトオンサポートセンターに問い合わせを行う【Right-on公式】>>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です